FC2ブログ
2016/04/29

ストレッチのできる人とできない人

当院では1日でも早くつらい痛みから解放してもらう為に
自宅で毎日簡単にできるストレッチや
してはいけない身体の使い方や姿勢をお伝えしています

しかし、痛みを取って欲しいと来院される人でも
全員が全員、この指導を守れるわけではありません。
施術でこうすると痛みに変化が出る事がわかっていても
それも自宅でしようとはしません

きちんとする人は難しい症状でも結果が出ているのに対し
しない人は比較的軽い症状でも回復に時間がかかります。
そして残念な結果になる事が多いです

指導を守らない人は、守る事ができないのか?それとも守らないのか?

こればっかりは、言い聞かせようとか、ねじ伏せようなどと
強くでるのは逆効果だとは思いますが、かと言ってその気にさせる事は
かなり難しいですね。
落ち着いて、その人の立場に立って真剣に考える事が必要なようです。
だって全員に回復して笑顔になってほしいですから

スポンサーサイト
2016/04/25

早く良くなる人の特徴

早く良くなる人の特徴の一つに
「痛みは自分自身が作り出している事を理解している人」
という項目があります。
文字通り、不調や痛みは誰のせいでもありません。
すべてあなたが作り出してます。
そこを理解しているか、していないかで回復力が大きく変わってきます。
ホントですよ
2016/04/23

左右両方の臀部の違和感

「重いものを持つとお尻に違和感がある」
と訴える川辺町のKさん。
まずは、どんな状態か確認するために違和感を感じてもらおうと
10kgのお米を持ってもらいました。
「でるよ、違和感」
という事で施術開始。

歪んでいます。骨盤が・・・。

歪みを取った状態でもう一度お米を持ってもらいました。
「あれ?感じない!」
原因をお伝えし、家での過ごし方を伝えます。
それと骨格が落ち着くまで少し間隔を短めにさせてもらいました。

身体が歪むことで不思議な現象が起こります。
あなたのその不調ももしや・・・
2016/04/21

2016年 パブ選

スタート3ホールで終了。
いつになったら強くなれるのかな?
{CAF98A0D-021C-4076-BD00-4CF7C9219338}


2016/04/15

オンロードとオフロード

{8049E675-C9A6-4C84-BD3E-71185F02123A}

前半ショットが調子良かっただけにもったいない。オフロード好きの私、困難に立ち向かってしまう私。この性格は絶対にゴルフでは出していけないと思う。
2016/04/13

回復の条件

回復していくには何が大切でしょう。
段階に応じてそれそれ違いますが
特にはじめの頃の段階で必要な事は
 ① 痛みを出さない工夫
 ② 回復を早める工夫
 ③ 痛くなった時の工夫
これらを伝えているかいないかで全然信頼度が変ります。
あなたはすべてきちんと的確に伝わっていますか
2016/04/07

肋間神経痛

仕事中に突然刺すような激しい痛みに襲われ
お医者さんの診断は肋間神経痛。
治療と言っても痛み止めを飲むしかない。
痛みが発生してから5日目、当院へやって来られました。
施術を開始し10分もしないうちに終了です。
わざと咳をしてもらっても痛くない!
クライアントもビックリ!
今回の原因も姿勢の悪さや身体の歪みです。
こういう症例を経験すると
改めて姿勢の大切さを思い知らされます。
2016/04/02

坐骨神経痛 パートⅡ

坐骨神経痛と言われたシリーズの第2弾。
今日は御嵩町のSさん。
昨日の方と症状はそっくりですが痛みをだしている直接の
原因が違います。私の見た立てではどうやら椎間板が神経を
圧迫している様子です。これも元をたどれば身体の歪みなのですが
前回は筋肉が神経を圧迫。今回は椎間板が神経を圧迫している様子。
病院では、なかなか判断が難しいようですね。
実際に坐骨神経痛と言われながらなかなか回復せずに
当院へ来られるケースがよくあります。
こういう場合は椎間板が原因のことがよくあります。
もし、あなたもお困りであったら一度お気軽に相談してください。