FC2ブログ
2016/03/28

何も語るな…

兼松さんにドライバーのアドバイスをもらう。
周りの人に自分がどうなのか聞くべきだと‼️
ありがたいことです。

{5DD5B80D-DBBD-41A6-AD46-6AAD8011AB96}

スポンサーサイト
2016/03/25

坐骨神経痛

坐骨神経痛と言われた可児市のTさん
立っているのも座っているのも耐えられないほどの
痛みに襲われます。
2月の中旬からこんな調子で病院へ行っては
痛み止めでごまかして続けどんどん症状は悪化。
健康のありがたさがわかったようです。
今回は初回だったため、骨盤の歪みを正して様子を見る
こととしましたが、それでも7~8割ほど痛みは軽くなったそうです。
原因は歪みで間違いないと思います。
姿勢・身体の使い方をおろそかにされた結果です。
姿勢ってほんとに大事ですね
2016/03/24

ストレッチを『する方』と『しない方』

みのかも快福堂へこられる方には皆さん同じように
回復が早くなるためのストレッチをお伝えしています。
しかし、回復には差があります。
言われた事をきちんとされる方とそうでない方。
皆さんは軽い気持ちでいられるかもしれませんが
とても大きな差になります。
この差はなんでしょうか!
私には治したいという気持ちが強いかそうでないか
と思ってます。
でも、ストレッチをやらない方にやらせるように

指導するのも私達の努めですね
2016/03/23

指導を素直に守る

今日は不眠症の改善のお話し。
今までは薬を飲み続けても眠れない時もあったのに
今では薬がなくても眠れる時がある

そしてさらに
今まではどうせ眠れないのなら夜中の仕事をしようと
昼夜逆転の生活をしていたのに
これからは生活リズムを取り戻す為に
昼の仕事に変えてもらったそうです。

皆さん、ここまで自分を変えられる?
してはいけない事だとわかっていても
なかなかできる事ではありません。

いや~お見事
ちなみにこの方が当院へ来られたのは
ヘルニアが原因です。
当然ヘルニアも良くなっています。

なぜ、当然なのか
ここがとても大事なところ

答えは
私の言うことをきちんと守ってくれるからです。
2016/03/22

脚の付け根、股関節がオモ・ダルイ

関市のKさん
特に立ち仕事をしばらくしていると
右の股関節・脚の付け根の辺りがオモダルイ。
仕事も午後になるとかなり辛い様子でした。
原因は骨盤の歪み・股関節の不調です。
今日で3回目ですが8割~9割ほど回復です。
Kさんは真面目にストレッチを続けていられます。
ですから、もう自分で回復できると判断し
次のご予約は4月中頃まで様子を見ることにしました。
油断はいけませんがたぶん大丈夫でしょう。
次回からは更なる回復ともっともっと健康でいる為の
身体造りですね。

Kさん天晴れ
2016/03/21

靴の減り具合で不調がわかる?

両方の腰・お尻、太ももの裏にかけて
何か突っ張ったような感じがする。
しかも痛い訳ではなく、運動してれば気にならないし
同じ動作でも不調の箇所がよく変わる
と言った多治見市のMさん。
いろいろ検査しているとどうやら腰周りの過緊張では?
と説明したところ
実は以前、靴の減り具合からどうやって走っているかが
わかる人がいて、見てもらったそうです。
その時も走り方が背中・腰に緊張が入り過ぎだと
言われたそうです。
どういう人かよく聞くとアマチュアランナーですが
大ベテランだとか。
靴の減り方でそこまでわかるのかと正直驚きました。
私の説明にMさんも過去を思い出し、納得です。
ストレッチを伝授し無事終了。
それにしても凄いですよね!
2016/03/18

どこへ行っても良くならない→原因は身体のネジレ?!

右肩が痛い、上がりにくい
右の腰が痛い
右の手指が痛い
右の足首が痛い

どこへ行っても良くならないです・・・
お医者さんでは「どこも異常はないよ」って言われるし・・・

私:『痛い所、右ばかりですね、身体がずいぶんネジレているね~。』
  『こうして捻じれを取ったらどうですか?』

不調者さん:『痛くないです???』

はい、おしまい!
身体の歪み・ネジレなんてお医者さんは診ないもんね。
ウソのようなホントの話でした
2016/03/17

『元氣の出る言葉』

一寸先は闇である。
 先のことは誰にもわからない。
 だからこそチャンスがあり、可能性があると言える』
        梁石日「シネマ・シネマ・シネマ」(光文社)

私の場合、一寸先は真っ白?かな

今の自分次第でどうにでも出来ます。
黒く塗りつぶすのも自分自信
黄金に塗りつぶすのも自分自身です
2016/03/16

絶対かーつ‼️

{4641C2A3-AFB8-4A89-B615-69746241CB45}

ドライバーが惨め~😭
今に見てろよ😊
2016/03/11

35週の妊婦さん来院

定期的に来院されている妊婦さん。
予定日を来月中旬に控え、とても幸せな気持ちでお過ごしです。

お腹の赤ちゃんが大きくなるにつれて
骨盤の負担は避けられないもの。
妊娠中の腰痛はつきものです。
しかし、骨盤の動きを良くしたり、整えたりすることで
痛みを無くす事ができます。

この方も、妊娠される前に腰痛で来院されて
いましたが、妊娠されてからはストップ。
ですがお腹が大きくなるにつれて
坐骨神経痛のような痛みが出始め再来院。
今ではすっかり幸せです
出産前にあと一回だけ施術して、再度お休みですね。
安産間違いなし

今後の予定は、落ち着いてから出産後の骨盤矯正です。
個人差もありますが、出産で緩んだ骨盤は「コク!」と
はまる事があります。ぜんぜん強い力ではありません。
それだけ負担が大きいのです。

皆さんはきちんと骨盤矯正をされていますか?
まだでしたら、一度ご相談ください。